更新日 2016-01-26

カウントダウンタイマー

2011ろご.jpg

sign-28.pngsign-28.pngsign-29.pngsign-29.pngsign-39.pngsign-39.pngsign-30.pngsign-30.pngsign-31.pngsign-31.pngsign-32.pngsign-32.pngsign-33.pngsign-33.pngsign-34.pngsign-34.pngsign-35.pngsign-35.pngsign-36.pngsign-36.pngsign-38.pngsign-38.pngsign-37.pngsign-37.png

名称未設定 2.jpg

作品鑑賞&オークション

P8220015.JPGP8220013.JPGP8220032.JPGP8220059.JPGP8220019.JPGP8220043.JPG

会場の様子

P8220008.JPGP8220001.JPGP8220003.JPGP8220010.JPG

搬入の様子

IMGP7232.JPG場所はご存知、「図工専科の聖地」CCAAIMGP7231.JPG靴を履き替え、階段を下りると・・・IMGP7227.JPG都図研で今一番勢いのある「ひよこ隊」がお出迎え
IMGP7226.JPG現在10時。作業は、まだまだ始まったばかりIMGP7223.JPGIMGP7230.JPG

名称未設定 1.jpg

<参加者>

(敬称略)

参加アーチスト

海老塚耕一
開発好明
野中真理子
青山剛昌

招待出品

明石典子
穴澤秀隆
石井弘
石丸良成
岩﨑治彦
永関和雄
松井一雄
水島尚喜
矢木武

参加教職員等

麻佐知子
池田仁美
上野千絵子
宇佐美由希子
内野務
小熊悠紀
加藤幸子
加藤真
草野桂子
黒澤償
河野路
佐々木久見子
城重奈都子
菅原亮
鈴石弘之
鈴木陽子
高橋香苗
髙橋潤子
髙橋類子
竹内通枝
武田章成
田中明美
玉置一仁
辻 政博
豊永美保
中込里実
中林真倫子
平田耕介
福岡貴彦
庖刀由利子
星木綿子
堀江美由紀
本間基史
水上卓也
南育子
宮内愛
室恵理子
餅和子
森美衛
山口眞生
山﨑万愉子
横内克之

以上の参加予定です。

「東京都図画工作研究会 東日本大震災チャリティ教職員展覧会」実施要綱

 東日本大地震により、亡くなられた多くの方々に謹んでご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様とそのご家族の方々に、心よりお見舞い申し上げます。
 現在、日本は未曽有の災害に見舞われております。私たちができうる何らかの形で、復興の支援に参与したいと考えました。その支援のひとつの方法として、下記のチャリティ展覧会を開催することを計画いたしました。展覧会趣旨に賛同し、ご参加いただける方は下記の要領をお読みの上、お申し込みください。また、復興への道のりは長く続くと予想されます。今後も、支援の方法を模索していく所存です。何卒、よろしくお願いします。

1、主催
東京都図画工作研究会、NPO法人市民の芸術活動推進委員会(CCAA)
2、実行委員会
・東京都図画工作研究会会長

高橋香苗

・CCAA理事長

鈴石弘之

・実行委員長

玉置一仁(都図研副会長)

・コーディネーター

辻政博(都図研前会長、CCAA理事)

・実行委員

平田耕介(都図研理事長)、福岡貴彦(都図研副会長)、加藤幸子(都図研副会長)、田中明美(都図研副会長)、上野千絵子(都図研副会長)、横内克之(都図研参与)本間基史(都図研参与)、鈴木陽子(都図研参与)

・事務局長

室 恵理子(杉並:方南小)

・事務局員

豊永美保(台東:上野小)、城重奈都子(台東:忍丘小)、堀江美由紀(台東:蔵前小)、池田仁美(台東:田原小)

3、目的
・チャリティ教職員展覧会を開催し教科の専門性を高めるとともに、作品交換をおこない、東日本大震災復興のための義援金を拠出する。
4、場所
CCAA(ランプ坂ギャラリー1、ランプ坂ギャラリー2、ランプ坂ギャラリー3)
〒160−0004   東京都新宿区四谷4−20
TEL   03−3359−3413 FAX  03−3354−2708
アクセス 東京メトロ丸の内線 四谷三丁目下車 徒歩5分。都営地下鉄新宿線 曙橋駅下車 徒歩7分。
5、期間
・平成23年8月22日(月)〜8月26日(金)10:00〜18:00
・搬入22日(月)9:00〜12:00 、開会13:00より開館。オープニングパーティ17:00より図工室で。
・搬出26日(金)17時以降
・アーティスト作品オークションは、8月22日(月)13時30分より行う。

※搬出入は原則として、自分で行う。

6、参加者
・東京都図画工作研究会会員
・招待出品者ならびに、展覧会趣旨賛同アーティスト
7、参加費と方法
・展覧会参加費1万円(会場費、カタログ費、DM費、通信費、運搬費、事務費等、余剰金は寄付する。)
・参加者は、参加費の他に1万円で作品を購入する。その売上金は、赤十字に寄付する。
・アーティスト作品は、オークションを行う。売上金は、日本赤十字、ユネスコ等に寄付する。
8、申し込み方法
・参加希望者は、所定の用紙に記入し、6月末までにFAXにて申し込み。

参加概要

  1. 作品内容は、展覧会趣旨を逸脱しないものとします。テーマ、材料、技法は自由です。
  2. 作品の大きさ(参加者多数のため、平面:約50×50㎝以内、立体:約50×50×50㎝以内とします。立体作品の「台」は、児童机があります。布を敷く等、各自工夫ください。または、自分でご用意ください)
  3. 搬入・搬出・設置は、原則として自分で行ってください。原則として徒歩で搬入ください。<搬入22日(月)9:00〜12:00、 搬出26日(金)17時以降>。作品の配置については、係りの指示に従い、名札を記入の上、設置ください。※作品は、原則として「額装」ください。
  4. 参加費1万円は、搬入当日、担当にお支払いください。(会場費、カタログ費、DM費、通信費、運搬費、事務費等)
  5. 作品購入に際しては、所定の用紙に記入の上、参加費とは別途1万円を担当にお支払いください。購入作品は搬出時にお持ち帰りください。
  6. 「アーティスト作品」は、8月22日(月)13時30分より「オークション」を行いますのでご参加ください。
  7. 作品購入金は、日本赤十字、ユネスコ等に義援金として拠出いたします。(参加費の余剰金も寄付する)
  8. 展覧会後、展覧会記録として「カタログ」を作成し、参加者に配布いたします。
  9. DMを作成し、配布いたしますので、ご活用ください。
  10. 以上、不明の点は事務局までお問い合わせください。

連絡・お問い合わせ先

①展覧会事務局長

  • 杉並区立方南小学校 図工主任:室 恵理子
    • FAX03−3322−1524、 TEL03—3322—7661

②東京都図画工作研究会事務局 平田耕介(都図研理事長)

  • 新宿区立愛日小学校内 
    • FAX・TEL03−3235−8144

③NPO市民の芸術活動推進委員会事務局(CCAA)鈴石弘之

  • 〒160−0004 東京都新宿区四谷4−20  
    • FAX03−3354−2708、TEL 03−3359−3413 

実施要項(おもて)

チャリティー.pdf

実施要項(うら/申し込み用紙)

mousikomi.pdf